5.内装編 〜内装着手から完成まで〜

古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜番外編② クッションフロアーを床下収納に貼ってみた!〜

床下収納庫にクッションフロアーを貼ってみた!枠が外れなくてもできる貼り方とポイントは?

前回、床下収納庫の表面のシートを剥がす所までを行いましたが、今回はそこに新しいクッションフロアーを貼った工程をご紹介します。

1.床下収納庫の分のクッションフロアーを切り取る

床下収納庫のクッションフロアの貼り替え
まずは床下収納庫の大きさに合わせて、大体の大きさでクッションフロアを切り取ります。フロア全体の木目などの柄と合わせる為に、フロアに仮置きした状態から切り取っておきます!その時床下収納庫の枠(フレーム)の中心あたりから切り取るのがオススメ。(実際のフロアを貼る面積より少し広めに切る。)そうすると、フタ側のフレームの内側と、外枠側の両方にあまりが出るようになるので、後からピッタリと大きさを微調整するのが容易になるからです。(写真はフレーム外側を既に切リ落とした形です。)

2.両面テープを貼ってフロアーを貼る準備!

床下収納庫のクッションフロアの貼り替え
大体の大きさでフロアーがカットできたら、両面テープを貼ってクッションフロアーを貼る準備です。枠の内側に大きさをちゃんと合わせてから貼るのではなく、貼ってから周囲を微調整するというのがポイント。両面テープが貼れたら、周囲と木目がちゃんと合うように貼付けます!

3.端を切り落とす時のポイントと綺麗に収める方法!

床下収納庫のクッションフロアの貼り替えフロアを貼ったら、周囲4辺をカッターで切り落とします。この時ポイントになるのが、枠の内側で切るのではなく、枠にすこ〜しだけ被るように切り取る所。ちょっと難しい所ですが、最初に切り込みを入れて枠の内側を確認してからスタートさせるとやりやすいと思います!
床下収納庫のクッションフロアの貼り替えそして、仕上げに壁紙やクッションフロアを貼る時に使うコロコロで納めます。少しはみ出ているフロアーを、枠の内側に押し込めるような形でゴリゴリ入れこんでいきます。枠にすこ〜しだけ被る様に切り取ったのは、このためです!

4.取手の部品を取り付けて完了!

床下収納庫のクッションフロアの貼り替え床下収納庫のクッションフロアの貼り替え周囲を枠内に押し込めたらほぼ完成!取手の部分に穴を開けて、取り外した取手を戻したら完了です。どうでしょう?周りの木目ともピッタリ合って、違和感なく貼れたかと思います。フレームはやっぱり同系色の方が自然ですが、今回はフレームが取り外せなかったのでこの方法で!

別の方法の方がやりやすいという事もあるかと思いますが、今回は個人的にやりやすい方法を模索したものをご紹介させてもらいました。

5.ご支援、仲間を募集中!

share baseプロジェクト
SHARE BASEは、築150年以上の古民家を再生し、皆が自由に楽しめる秘密基地を提供することから始まるプロジェクトです。

SHARE BASEでは、開放に向けてのご支援、仲間を募集中です。改修はまだまだ進行中、メッセージなどもお気軽に頂ければと思います。会員費は現在改修の予算に充てさせて頂いております。先行会員の方にはプレゼントもご用意しておりますので、是非ご支援の程宜しくお願い致します!
▶What's SHARE BASE PROJECT

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 昭和村視察レポート#04 移住前のプロローグ
  2. どれだけ雪が積もったのか?春に向けての除雪機での雪飛ばし!もう雪…
  3. 昭和村の暮らしと伝統織物に触れるチャンス!平成31年度からむし織…
  4. シェアベースプロジェクトのコンセプト発信
  5. 昭和村へ移住して3ヶ月!これまでのまとめを動画でご紹介!そしてこ…
  6. 古民家の水道配管工事を開始!#1〜既存配管の解体と掘り起こし〜
  7. 古民家再生の掃除は体力勝負!不要品の大処分!#1
  8. 古民家再生DIY!内装【大広間】の柱・壁・天井塗装への道#7〜仕…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP