0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

いよいよ冬本番!福島県昭和村に舞い降りた雪

しんしんと雪が舞い降り、昭和村の冬がやって来ました!

過ごしやすかった秋もまたたく間に過ぎ、都心よりも早い冬の本番。昭和村では雪が降り始めました!2017年5月に移住を開始した我々SATORUの面々は、昭和村で過ごす初めての冬。10月には既にストーブを出して過ごし、11月で既に最低気温は0度を下回っていきました。

福島県昭和村の積雪について

福島県昭和村は、日本海型の気象で、冬の期間は積雪が多く、最高積雪量は2mにも達します。年間の半分は雪に覆われ、特別豪雪地帯にも指定されている地域です。僕らも移住前、冬に何度か昭和村を訪れていますが、その積雪量には驚きを隠せなかったことをよく覚えています。

野尻地区周辺の雪

昭和村野尻地区の雪昭和村の雪2017年11月19日早朝、僕らの住む昭和村野尻地区にもうっすらと積雪が確認できました。まだ雨も混じり、日中には雪が溶けてしまう程の量です。恐らく東京でこの程度でも雪があれば、ちょっとしたニュースになる程でしょう。

雪囲いも準備が進む

雪囲い周辺地域では、徐々に雪囲いの準備が進んでいます。建物を守るための窓につける雪囲い、植木や樹木を守るための雪囲いや冬だけ建てる車庫。厳しい冬を迎えるための冬支度を始めています。昭和村は人口の約半分が高齢者の限界集落ですが、冬を乗り越えるために皆協力し合い、一緒に乗り越えていく様子が伺えます。

昭和村へ続く峠道は?

雪の舟鼻峠雪の舟鼻峠昭和村と町をつなぐ峠道(舟鼻峠)は、すっかり冬模様になっていました! ついこの間まで紅葉が綺麗だった峠は、足早に冬の装いになっています。冬期は国道401号線(博士峠、新鳥居峠)は閉鎖されます。昭和村にお越しになられる方は、交通情報を確認して頂くことをオススメします。しっかりと冬タイヤを履いて、安全に運転してくださいね!

雪道に慣れない方の走り方のコツについては、こちらでご紹介しています。
初心者の雪道の走り方は?冬でも安全で快適なドライブを。

まだまだ始まったばかりの冬、村の方には冬は東京で過ごすと思われていましたが、まだまだ古民家再生ではやるべきこともたくさん!雪にも負けず、充実した冬にしたいと思います!

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 『SHARE BASE 昭和村』2018年7月1日に開業決定!
  2. 2017年で最後!?実は見納めだった野尻の菜の花畑
  3. SHARE BASEホームページ公開に向けて完成間近!WEBサイ…
  4. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#2〜サンドイッチ…
  5. 庭の雑草対策に!除草剤の効果はいかほど?
  6. 地上と屋根の雪が繋がるとヤバイ?!屋根の雪下ろしは複数人で!
  7. 古民家の外壁塗装への道!#1〜ケルヒャーK3で木部外壁を洗浄〜
  8. そば畑が見頃を迎えています!今年初の福島県昭和村のそば畑をイチ早…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP