0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

季節を楽しむ!福島県昭和村 道の駅「からむし織の里」で開催されたイベントレポートまとめ

あなたならどの季節が良い?日本の田舎を楽しむ昭和村のイベントで四季折々の表情を楽しもう!

福島県昭和村に移住してから、道の駅「からむし織の里」で四季を通して開催されるイベントに参加してきました!四季によって移り変わる景色と村の様子は、あなたにとっても特別な場所になるかもしれません。

1.村をあげての催し

福島県昭和村では、道の駅「からむし織の里」を舞台に、夏、秋、冬と村をあげてのイベントが開催されます。2017年はそれぞれのイベントに行き、その様子を伝えてきました。どの季節も何だか懐かしくて心地よい、そんな体験してみませんか?

1.夏:『からむし織の里フェア』

からむし織の里フェア夏に行われる「からむし織の里フェア」は、福島県昭和村でも1番の賑わいを見せる夏の一大イベント。夜に行われる盆踊りは、まさに日本の田舎の夏を象徴するかのような雰囲気で会場が包まれます。どこで見ても特等席になる花火は、短い時間ながらもどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。生き生きとした緑の中で自然の空気を一杯に吸い込んでのんびりと楽しめるお祭りですね。
▶昭和村の夏!第32回からむし織の里フェアイベントレポート

2.秋:『秋味まつり』

福島県昭和村 秋味まつり秋には、旬の味覚を楽しむ「秋味まつり」が開催されます。その年に取れたそばの実からできた新そばが振る舞われます。どこを見ても燃えるように色づいた紅葉を楽しみながら、秋の味覚を存分に楽しめます!10月は既に肌寒くなる昭和村で、温かい料理と昭和村の人々に会いに来てみてはいかがでしょうか?2017年はあいにくの天気でしたが、今年は晴れ晴れとした紅葉を見ながら食べる新そばに期待したいと思います!
▶第19回 昭和村秋味まつりレポート!地元民がつくるイベントから学ぶものは?

3.冬:『からむし織の里 雪まつり』

福島県昭和村 からむし織の里雪まつり冬は、日本有数の豪雪地帯とされる昭和村で「からむし織の里雪まつり」が開催されます。今では滅多に見ることのできなくなった「からむし織雪ざらし」という伝統技術を見る事のできる貴重な日になります。その雪の量を活かして、巨大なスライダーや雪上綱引きなど、ユニークな催しでイベントを盛り上げます。雪が積もる冬の間は村内もひと気が少なくなりますが、この日ばかりは賑わいを見せます!このイベントが終われば、あとは春を待つばかりといった印象を持つ雪まつりでした。
▶寒い冬でもパワフルな雪まつり!昭和村で第35回からむし織の里雪まつり開催!

4.日本の田舎で四季を楽しむ

福島県昭和村自分の故郷ではなくても、田舎と呼ばれる場所が心地よく、懐かしく感じるのはなぜなのでしょうか?それは日本の四季がもたらす自然の匂いであったり、昔から守られている風土や建物であったり、変わらない営みがあったりするからなのかもしれませんね。自分たちが今何気なく見ている風景も、他の国の人にとってはより特別な景色に映るようです。せっかくですから、1度は体験しておきたいですね!

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 濃密な5時間!福島県昭和村 第35回からむし織の里雪まつりに行っ…
  2. 初公開!!古民家(母屋)の間取りと経年劣化からくる大きな障害
  3. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#1〜基礎の配置〜…
  4. パレットで簡単!低コスト!DIYでウッドデッキをつくる
  5. 田舎の食文化を体験しよう!『第19回 昭和村秋味まつり』が開催!…
  6. 引っ越し後のガス設置の依頼と点検
  7. 古民家【大広間】の床の貼り替えに挑戦!#3〜床材を貼る前の合板下…
  8. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#2〜サンドイッチ…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP