0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

昭和村の憩いの場、昭和温泉しらかば荘

昭和温泉しらかば荘

福島県昭和村には昭和温泉という温泉もあるんです。

引越しして、電気、水道は無事開通したものの、未だガスが通っておりません。自宅でお風呂もはいれない状態のため、ほぼ毎日通っている一番のお気に入り。昭和温泉しらかば荘をご紹介します。

昭和温泉しらかば荘とは

昭和村しらかば荘外観全体昭和村しらかば荘外観正面昭和温泉は昭和村にあり、宿泊施設としてはしらかば荘が唯一の温泉宿です。もちろん日帰り入浴も可能。お湯は無色透明で、かすかな硫化水素臭が香ります。露天風呂もあり、ハイキングや釣りの後に立ち寄る観光客もいれば、地元の人々の憩いの場としても利用されています。

昭和温泉の内装

昭和村しらかば荘の内装入り口入り口から入館すると、昭和村の伝統芸能のからむし織でできたすだれが迎えてくれます。からむし織りについてはこちらからどうぞ

昭和温泉の脱衣スペース

しらかば荘の脱衣スペース2 しらかば荘の脱衣スペース2清潔感に溢れております。洗面スペース3つでドライヤー、綿棒、デジタル体重計もしっかり完備。貴重品ロッカーもあります。

昭和温泉のお風呂は・・・

昭和温泉しらかば荘のお風呂1 昭和温泉しらかば荘のお風呂2大浴場と露天風呂が1つずつあります。大浴場には2つの浴槽。洗い場は合計5つで解放感たっぷり。露天風呂は大きいとは言えませんが、大自然にあるお風呂ということで空気が澄んでて最高に気持ち良いです。 昭和温泉しらかば荘のお風呂の温度" お風呂の温度は少し熱めの42度前後。疲れた体を芯から温めてくれ、疲労を回復させてくれます。長湯でののぼせ注意ですね。ちなみに大浴場の浴槽は熱湯と普通の温度のお風呂に分かれてます。

湯上りには・・・

昭和温泉しらかば荘のフロント ジュースやアイスの自販機が設置されており、カラッカラの喉を潤してくれます。また大きなTVがあり、夕暮れ時には地元民がお相撲を観戦していたりもします。その他、高速無料Wifiも完備されているためSATORUメンバーもよくここでネットしながらのんびりしてます。 なんと!他にも売店や食堂もありますので、湯上がりにおつまみとビールなんて最高かも。

旧しらかば荘

旧しらかば荘実はしらかば荘平成26年7月にリニューアルOPENしており、以前からずっと地元民に愛される憩いの場所だったんですね。

日帰り入浴の料金

SHAREBASE(金山町方面野尻地区)から車で走っていると車で5分の場所。右手。道の駅からむし織りの里(会津田島方面)からお越しの方は左手に、しらかば荘が見えてきます。

日帰り入浴 < 入浴時間 9:00~20:00(退出) >
料金 大人(高校生以上) ¥500(税込)
小人(小・中学生) ¥200(税込)

引用:昭和温泉しらかば荘より

アクセス方法

もちろん。宿泊施設なので、一泊二食付きの宿プランや素泊まりプランもありますので、是非立ち寄ってみてください。

koji hashimoto

koji hashimoto

投稿者の記事一覧

福島県会津出身。福島県立葵高等学校、東洋大学を卒業。
某広告会社に企画営業として入社し、その後WEBマーケティング事業部にて執行役員を務める。その後株式会社SATORUを設立。

関連記事

  1. すべての始まりはここから。SHARE BASE 昭和村 PROJ…
  2. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#3〜床板の取り付…
  3. 豪華なキャンプの定番!ワンポールテント(モンゴルテント型)をウッ…
  4. 集めたゴミの量が8畳間とは思えない。ゆとりの間を一掃!
  5. 草刈りは順調!移住前の庭の状況比較!
  6. 古民家再生に向けて、閉ざされた蔵の開放!
  7. 古民家再生スタート!〜外装リフォーム編〜 2017年6月に更新予…
  8. 古民家の水道配管工事を開始!#3〜工事完了へ〜

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP