2.移住編 〜移住からスタートまで〜

昭和村への移住生活スタート!大量の家財と共に引っ越し開始

移住編のはじまり

2017年5月10日
SATORUメンバー3人は、いよいよ拠点となる福島県昭和村へ引っ越しました!1.準備編では、シェアベースの構想から会社としての始動、昭和村への視察レポートを中心に発信してきましたが、ここからは東京圏からの引っ越し、移住先での出会いや昭和村の紹介も含め、現地のナマの情報を発信していきます。1.準備編 をご覧頂いていない方は、ぜひ前述のリンクからCheckして頂ければと思います!

3世帯まとめて引っ越し!

SATORUメンバーの網谷、海野は埼玉県和光市のアパート、レンタル倉庫から荷物を積んで、橋本は東京都目黒区から荷物を積み、独身男性3名の荷物を積んで、引っ越し業者さんは福島県昭和村へと向かっていきました。後を追うようにしてそれぞれも東京圏を出発。都会とのお別れを惜しみながら、昭和村までの3時間とちょっとのドライブ!

昭和村へ到着 搬入完了!

山道を抜けて、大きなトラックの引っ越し業者さんが昭和村に到着しました。猛烈なスピードでの荷物下ろしで、あっという間に3名分の荷物が各部屋に振り分けられました。各部屋満杯です。。。

3人それぞれの部屋ですが、どれが誰の部屋でしょう。。。 とりあえず満杯です。まずは周辺住民の方へのご挨拶をしたい所、運転の疲れもありしばし休憩。荷ほどきもままならないままですが、今日は時間も遅くなってしまったので、これからお世話になるお二方にご挨拶をして、近くの銭湯で疲れを癒します。

昭和村にもすっかり春の色

改修をしていく古民家の目の前には、すっかり春の訪れを喜ぶように花が咲いていました。桜もまだ散りきらず、庭に浮かぶ桜の花びらと、村内の静けさ、柔らかく肌にあたる風が五感を撫でて、ゆっくりと始まっていく田舎暮らしのスロー感をより際立たせます。

今日は早速友人のおさが引っ越し祝いに訪ねてくれました!移住後のお客さん第1号!夜は引っ越しのネタや今後やっていく事、やりたい事を飲みながら一緒に話し、昭和村に移住した初夜が更けていくのでした。。。明日以降、昭和村野尻地区の挨拶周りに村の方と一緒に連れて行って頂く予定です。昭和村への引っ越しは完了!今後のライフスタイルにご注目です。

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 天然の栗は保存方法が重要?庭先で栗拾いができる贅沢を
  2. 昭和温泉しらかば荘 昭和村の憩いの場、昭和温泉しらかば荘
  3. マニアも気になる?古民家の気になる骨董品#1
  4. 秋のドライブに最適!福島県舟鼻峠の紅葉は今がピーク?
  5. 古民家再生DIY!玄関の床板と敷居の改修!④〜新しい根太を設置し…
  6. これぞ昭和村の味!昭和村に来たら絶対行くべき田舎の食堂『やまか食…
  7. 古民家【大広間】の床の貼り替えに挑戦!#3〜床材を貼る前の合板下…
  8. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#2〜サンドイッチ…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP