0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

昭和村のくつろぎカフェ「ファーマーズカフェ大芦家」に行って来ました!

昭和村にある「ファーマーズカフェ大芦家」。静かな村のカフェでは手作りのケーキとお蕎麦も楽しめます!

昭和村移住前から気になっていた「ファーマーズカフェ大芦家」。コーヒーやケーキだけでなく、これからの季節にも嬉しいお蕎麦も食べられるカフェをご紹介!昔ながらの家が立ち並ぶ集落の中にそこはありました。

一線を画した村の情報発信カフェ

僕らの住む昭和村野尻地区から車で約15分。SATORUメンバー3人で、お昼過ぎに出発。到着すると、いつもお世話になっている村民の方が先客でいらしていました!ここファーマーズカフェ大芦家」のご主人 佐藤 孝雄さんは、地元バンド「なかよしバンド」のボーカルとしての顔も持ち、ご自身のブログでは様々な情報を発信していらっしゃいます。お店では月に1回、バンドのコンサートや映画上映会も開催されているとのこと。

広々とした店内と静かな音楽


画像引用元:http://www.aizu-concierge.com/oku/map/spot/10805/
店内は明るい木目のテーブルと床に、外壁側一面に外の光をふんだんに取り入れる大きな窓。近代的なカフェの雰囲気を保ちながらも天井には立派な梁が通った高い天井が印象的。多くの人が訪れても好きなスタイルで楽しめるよう、カウンター席と6人がけも可能なテーブル席があり、外には喫煙も可能なテラス席が3つ。お店の外には、ちょっと一服に立ち寄れるようなベンチ席も設けられていました。

店内には映画上映会用のプロジェクターが、おそらくDIYかと思われる箱にセットされ、その投影先の両サイドには、トールボーイ型のスピーカーが設置されています。ご主人の立つカウンターの奥には、DENON製(かと思われる)のCDプレーヤーとプリメインアンプ、カセットテーププレーヤーが設置され、バンドマンという顔を持つご主人の音へのこだわりも感じられました。

蕎麦とケーキセットを注文

お昼ご飯抜きで来た僕らは、それぞれけんちん蕎麦とざるそばを注文!ケーキセットでは全員チョコケーキとホットコーヒーを注文。ケーキは奥様の手作り、エゴマ入りのチョコケーキは食感も良く甘さも控えめ。しつこくないのですっきりと食べられました。コスパも高く、リピート確実!

コーヒーカップはオリジナルで、色合いとデザインにもご主人のこだわりが感じられます!この綺麗な青に見とれてしまいました。。。

昭和村でカフェタイムを満喫するなら

ファーマーズカフェ大芦家は、カフェなら必須のWi-Fi環境も整っていてネット環境も充実!実はSATORU事務所はインターネット工事が未完のため、Wi-Fi環境が整っているこちらでほぼ仕事をさせて頂いてしまいました。。。田舎ののんびりした環境の中に、都心と変わらない便利なネット環境。田舎暮らしには、都心程の便利さが無いながらも、想像以上の快適さ、都心とさほど変わらない生活基準があることを感じました。昭和村に来たら是非、ファーマーズカフェ大芦家でくつろぎの時間を過ごして頂きたいと思います!
▶ファーマーズカフェ大芦家 公式ホームページ

こちらはご主人 佐藤さんの所属する「なかよしバンド」のCD。静かなメロディーの中にも、強いメッセージ性のある曲は、ふるさとで聞くにはベストマッチな音楽。ぜひ生演奏も聞いてみたいと思います♪

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 古民家改修の外装に着手!雪囲いの外し作業の開始#3 完結編
  2. 古民家再生〜SHARE BASE 昭和村 OPEN編〜 2018…
  3. 初公開!!古民家(母屋)の間取りと経年劣化からくる大きな障害
  4. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#1〜基礎の配置〜…
  5. 矢ノ原湿原で自然散策!気軽に行ける昭和村のおすすめプチトレッキン…
  6. シェアベースプロジェクトのコンセプト発信
  7. いよいよ冬本番!福島県昭和村に舞い降りた雪
  8. 雪の洗礼!大雪警報で始まる最初の除雪作業!

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP