0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

昭和村に訪れたら絶品カフェご飯「まつや」へ!

昭和村で絶品のカフェご飯を楽しめる!民宿&カフェを経営する「まつや」さんへ。優しい笑顔の店主と看板犬のモモに癒されます。

昭和村に訪れたらまつやへ

昭和村の伝統的な家屋が立ち並ぶ中に、ひときわ目の引くデザインののれんと看板が見えます。民家を改装し、カフェとなっているお店の中は、外から見るよりも広く、暖炉がより店内を温かい雰囲気にしています。民宿カフェ「まつや」さんは、親子で昼はカフェ、夜は民宿を営む昭和村のくつろぎの場。新潟で修行を積んだ羽染 豪さんが店主を務め、厳選されたメニューと温かい人柄が、リピーターを呼ぶお店です。実は橋本と海野は2回目の来店。前回は視察時に立ち寄ったのですが、改めて「まつや」さんのご紹介をしたいと思います。

店主こだわりの厳選されたメニュー!

おいしそうな厳選メニューから選ぶのも一苦労、僕は前回まつやタレカツ丼を頂いたのですが、今回は昭和ナポリを注文しました!橋本、網谷はまつやタレカツ丼の大盛りを注文!注文からほどなくして到着です。

昭和ナポリは大盛りの太麺ナポリタン。具沢山で贅沢なナポリンタンは、カフェご飯とは言いつつもガッツリ食べられるボリューム満点の一品です。店主が福島県郡山の「三八太」というお店から伝授してもらったという自慢のナポリタンです。具沢山のお味噌汁に入っている豆腐も食べ応えのある食感です。

まつやタレカツ丼は、贅沢に3枚の揚げたてのヒレ肉を”特製醤油ダレ”にくぐらせ、あつあつのご飯に乗っけた一品。店主:羽染 豪さんのオリジナルティが加わり、しつこくない味付けであるためこの量でも飽きずに頂けます。大盛りにするとでかいどんぶりからカツがはみ出そうなくらいの量ですが、お持ち帰りも可能です。ガツガツかき込めるオトコ飯です!

こだわりのデザートも

じゅうねん大福とじゅうねんシフォンケーキは、店主こだわりのデザート。昭和ナポリとまつやタレカツ丼でお腹いっぱいの僕らは手を出せませんでしたが、ぜひ頂いてみたいですね!

愛犬のモモと家族ぐるみのあたたかな宿

愛犬のモモは、目覚ましテレビの「今日のわんこ」のコーナーにも登場した看板犬!モモに会いに行くためにお店に訪れたくもなります。家族ぐるみで温かい民宿&カフェを営む「まつや」さん。満足のボリュームとコスパも抜群!SATORUメンバーは間違いなくリビーターになります。

ご宿泊の情報やアクセスは公式HPよりご覧ください!
▶民宿松屋 公式HP

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 昭和村から峠を越えて・・・。会津田島へ買い出しへ!
  2. 村民いこいの湯、昭和村 村民いこいの湯!昭和村村民に愛される無料共同温泉浴場
  3. 昭和村のくつろぎカフェ「ファーマーズカフェ大芦家」に行って来まし…
  4. 昭和村のからむし織製品は、父の日のプレゼントにも!
  5. パレットで簡単!低コスト!DIYでウッドデッキをつくる
  6. 障子の張り替えをDIYで!初心者でも簡単に張り替え可能な解説付き…
  7. 昭和村視察レポート#05 移住前のプロローグ
  8. 村の景色を美しく。野尻地区の花植えのイベントに参加!

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP