5.内装編 〜内装着手から完成まで〜

キッチンが変われば家が変わる!古民家に新しいキッチンを導入!#3〜キッチンスペースのBefore→After〜

時間と手間をかけたキッチンスペースのBefore→After!

昭和村の雪もピークを過ぎた頃、キッチンスペースの改装が始まりました。老朽化した部分の改装をはじめ、時間と手間をかけたキッチンスペースは、さまざまなものを繋げるスペースとなりそうです。

1.Before→Afterはこちら!

従来のキッチンスペースは、その空間の中にダイニングテーブルを設けられ、村内の多くの人が訪れたであろう事を思わせる、無数の食器が棚に並べられていました。恐らく家を空ける事となるタイミングに、慌ただしく荷物整理を行った様子が伺え、不用品や食器類の整理から始まりました。

その後、キッチンスペースの活用方法やイメージに沿った計画が練られ、いよいよ古い流し台の撤去などを終え何も無い空間になったのが、冬のピークも下り坂に向かい始めた3月頃の事です。
シェアベースの冬

そして、床・壁・天井の改修や模様替えに始まり、カウンターのDIY、新しいキッチンの導入などのほとんどの作業を終えたのは、オープンを2週間後に控えた、6月中旬頃のこと。
・Before
キッチンのリフォーム
キッチンのリフォーム
・After
キッチンのリフォーム
キッチンのリフォーム
現在の住宅におけるキッチンは、調理をするスペースというだけでなく、その1つ屋根の下に集う家族や親戚、はたまた友人と共に食事や団らんをするスペースを連ねた場所であることが多くなっています。

カウンターチェアが5席、4人掛けのテーブルと2人掛けのテーブルが置いてあります。カウンターで空間を仕切ることによって、水回りの「作業場」というごちゃごちゃとしたイメージと切り離し、ここでは食事の他ワークスペースとしても使われることがあります。

是非、ここまでの道のりと試行錯誤の様子、初めてでも知恵を頂きながらここまでできたという軌跡をご覧頂きたいと思います。
▶キッチンスペース完成までの工程はこちらから!

2.調味料棚をつけて使いやすく

キッチンの窓際には、調味料やキッチン用品が使いやすいような棚をつけてみました。キッチンの取付けや給水、給湯設備などは、専門の村の業者さんにお願いしましたが、その他の大部分は自分たちによるDIYです。

新しいシステムキッチンにおいては、自分たちでキッチンまでDIYで作るか、また製品の取付けは自分たちで行うか。という所まで話していましたが、業者さんの仕事が早くキッチンの取付け下地を作るのとほぼ同時間にキッチンの取付けまで完了されていました!
キッチンのリフォーム
キッチンのリフォーム
キッチンに取り付けた棚は集成材を使います。集成材は切り分けた木材を接着剤で繋ぎ合わせた木材で、強度や品質が安定しているためこういった場所に取り付ける材料としては最適だそうです。

3.基本的な設備は用意があります。

シェアベースのキッチンの基本的な調理器具、調味料は無料で使えるようになっています。
キッチンのリフォーム
シェアベースのコンロ
シェアベースの炊飯器
シェアベースの食器

一般家庭用の冷蔵庫、3口のガスコンロ、5合炊き用の炊飯器、電子レンジ、皿やコップ、箸などの食器類、フライパンや鍋、おたまやさいばしなどの基本的な調理器具等は用意があります。油や醤油、砂糖、塩などにおいても用意がありますので、自炊に自由に使って頂けます。

もし、ご利用の前に有無が気になるものはお尋ねください。
キッチンのリフォーム
DIYしたカウンターは動かすこともできるので、イベントごとなどの時は配置を変えることも可能です!

用途や使い勝手が増え、清潔で使いやすくなったキッチンスペースは、手間と時間がかかった分、この古民家の他のスペースに比べても元の状態から1番変わったのではないでしょうか?そして、宿泊した人たちが過ごすのも、実はこのスペースが長かったりします。自分たちが行った記録と共に、昔の状態からの変化を残し楽しむ為、Before→Afterを残しておきたいと思います。

4.SHARE BASE 昭和村 ご予約はこちらから

福島県昭和村 宿泊
SHARE BASE 昭和村は、福島県奥会津の昭和村野尻地区にあります。歴史ある築150年を越える古民家を、「皆で共有できる秘密基地へ」をコンセプトにした素泊まりの古民家再生ゲストハウスです。

SHARE BASE 昭和村の古民家や庭、蔵など、手つかずの部分がまだまだ残されています。歴史を紡ぐ古民家を、皆の手で工夫しながら残していくという考えのもと、進化し続けることがSHARE BASEプロジェクトの特徴です。是非、昭和村へお越し下さい。
▶SHARE BASE 昭和村 宿泊システムについて

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜壁編…
  2. 意外な発見あり!古民家のトイレの現状を初公開
  3. ゲストハウスらしくなってきた?古民家2階の現状
  4. 昭和村最大のイベント!「からむし織の里フェア」が開催!
  5. 幻想的な炎に魅せられて!伝統行事 歳の神で祈ることは?
  6. SHARE BASEホームページ公開に向けて完成間近!WEBサイ…
  7. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#2〜サンドイッチ…
  8. まるで大人の隠れ家?古民家の2階をDIYでくつろぎの空間に#2〜…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP