4.庭・外構編 〜外構の着手から完成まで〜

作業効率化に期待大!ホコリまみれの小屋掃除!

DIY作業の効率化!ホコリまみれで小屋を一掃!

SHARE BASEの敷地内にある炭小屋と呼ばれていた小屋。従来は囲炉裏にくべる炭をしまっていたりしたそうですが、囲炉裏を使わなくなってからは農具などを置く物置になっていました。空き家になっていた間、雪の重みで傾き壁もへこんでしまっている建物ですが、今回は今後の作業効率化のため、この小屋の清掃に取掛かります。

小屋の清掃の目的

僕らが移住してきてからと言うもの、BBQ用品やキャンプ用品、ペンキやDIY道具などが小屋に乱雑に置かれるようになってしまっていました。。。現状は物がどこに置かれているのかも把握しづらくなっている状態。

今回は雪の降る前にここを整理して、除雪用具や古民家再生のDIY道具を使いやすくしていきます!

清掃開始!

まずは中の物を取り出して、何十年もたまっていたホコリやクモの巣、ゴミを排除していきます!小屋は長年の積雪で傾いてしまっていますが、構造はしっかりと組まれています。

ホコリまみれになりながら・・・

長年蓄積されたホコリを掃き出すと、そこら中がホコリだらけ!とてもマスク無しでは作業できる状態ではありません。。。

ホコリを掃き出して断捨離した後は、整頓して荷物を戻していきます。

小屋の整理整頓完了!

暗くなって来たのでランタンを焚きながらの作業。DIYで使う予定だったパレットを積み、キャンプグッズエリアとDIYエリア、除雪用具エリアに分けて収納していきます。これで今後のDIY作業も段取り良くできることでしょう!

今後の課題は?

雪の重みで傾いた建物自体は、一時は取り壊しの話もあったようです。今後はこの傾きを直しリノベーションして作業小屋、車庫などとして活用するのか、平地にして新たな目的のスペースとするのか。ひとまずはこの冬、僕らが守り活用していきたいと思います。

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 昭和村野尻の菜の花畑 昭和村野尻地区の菜の花畑
  2. 古民家再生の家には必須!?SHARE BASE 昭和村で憧れの囲…
  3. 古民家のキッチン、洗面所の再生開始!設備機器の再利用の価値は?
  4. 「スノーシューいらず」で雪上散歩ができるのは、3月ならではのお楽…
  5. 2017年で最後!?実は見納めだった野尻の菜の花畑
  6. 限界集落が抱える課題と対策は?昭和村の協議体への参加
  7. からむし織の希少価値を実感!工程を知って納得!からむし織の高価な…
  8. 古民家再生の掃除は体力勝負!不要品の大処分!#2

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP