Project Story

SHARE BASE

『ここでしか味わえない、特別な時間と体験』

SHARE BASE(シェアベース)それは、新しいスタイルのシェアスペースを創造するPROJECT。

福島県昭和村をBASE(基地)として、空き家となっている古民家を家族、サークル、職場の仲間、女子旅や共通の趣味を持つ仲間と
様々な体験が出来る場所へリノベーション。

毎日の都会の喧騒から離れて、自然の声に耳を傾けながら、夜は満点の星空の中へ。

田舎体験、キャンプ、BBQ、温泉や、各種制作活動など、様々なアクティビティを組み合わせて楽しめます。日々息を吹き返していく、古民家の新たな成長を発信。

『楽しいコトならここにもある』
誰もが少年に戻れる、ドキドキするようなPROJECTを。

MESSAGE

もし、あなたが田舎を懐かしく思うなら。もし、あなたがありきたりな観光地に飽きているなら。もし、あなたが家族、仲間との思い出を作るなら。SHARE BASEはあなたのためのBASE(基地)になります。


-ABOUT「 SHARE BASE」 in 昭和村-

限界集落と言われる福島県 昭和村。ここは『都心から約3時間40分』たまの休みには、家族と、仲間と、都会の喧騒を離れて、文化と歴史の息づく村でのんびり過ごしたい。気分転換や、クリエイティブな発想を求めて訪れる。今までにない、新たな価値を欲しているその場所に、アイディアとオリジナリティを吹き込んでいきます。『都会だけじゃない。楽しいことは、ここにもある。』SHARE BASEプロジェクトを通し、地域の活性化を目指します。


  • CAMP


    SATORUが提供するアウトドアギアでキャンプ、BBQを手ぶらで。テントでの宿泊も可能。

  • Farm&Cooking


    SATORUの運営する田畑で採れる農作物を、収穫体験も可能。収穫した作物でBBQや、キッチンで手料理を。

  • cinema


    大自然の中で映画鑑賞。プロジェクターの大画面で、夜は思いっきり映画の世界へ。

  • -福島県大沼郡 昭和村について-

    昭和村は、福島県会津地方の中ほどに位置し、周囲を 1,000m 級の山々に囲まれた山村です。また冬の間は積雪が2m以上になり、一年の半分は雪に覆われる豪雪の村で、湧水が豊富で水が美しく、四季の彩りが鮮やかで山の幸が豊富なことが魅力です。現在は人口約 1,300 人、高齢化率約 55%と過疎化、 少子高齢化が進んでいる地域です。

    2016年3月には、「昭和村まち・ひと・しごと創生総合戦略」を掲げ、地方創生に向けて勢いのある施策、事業に取り組む伸びしろのある村です。人々が協力して住まい、昔ながらの生活が息づく、魅力的な村でもあります。現在は、カスミソウ栽培にも力を入れ、その栽培面積は夏秋期において全国一位となっています。そして、伝統織物の上布の原料となる 苧麻(からむし)を栽培、生産している本州唯一の村。約1年間村に滞在しながら、からむしの栽培から織りまでの流れを体験できる、からむし織体験生『織姫』も毎年募集しています。

  • HASHIMOTO

    橋本 浩寿(ハシモト コウジ)

    福島県会津出身。
    福島県立葵高等学校、東洋大学を卒業。某広告会社に企画営業として入社し、その後WEBマーケティング事業部にて執行役員を務める。株式会社SATORUを設立。

  • UMINO

    海野 正輝(ウミノ マサキ)

    茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学を卒業。その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

  • AMIYA

    網谷 修佑(アミヤ シュウスケ)

    千葉県銚子市出身。千葉県立東総工業高等学校、東洋大学を卒業。自社サービスの運用として某広告会社に入社し、WEBマーケティングOPを務める。その後、株式会社SATORUへ。

-SYSTEM-

  • SHARE BASEは、会員制を予定しておりますが、もちろん一般のお客様もご利用可能にと考えております。会員様の特典も様々考えておりますのでいましばらくお待ち下さいませ。



PAGE TOP