LIFE STYLE

おしゃれなテントを選ぶなら!ナチュラルカラーテントを価格別にオススメ

おしゃれなテントを選ぶなら、自然に溶け込む人気のナチュラルカラー、ベージュカラーがオススメ!

キャンプの顔にもなるテントは、機能性はもちろん、カラーにもこだわりたい!10万円以下のオススメナチュラルカラーテントをで価格別にご紹介します。

ナチュラルカラーテントの根強い人気

キャンプフェスでは個性的なカラーでひときわ目を引くデザインもありなのですが、どのシーンでも馴染むナチュラルカラーは根強い人気!実はキャンプ初心者でも玄人感が出せるカラーです。今回は実用性の高い3人〜4人用で、価格別にナチュラルカラーのテントをご紹介しますね。

3万円台  3人〜4人用

・キャプテンスタッグ CSクラシックス ワンポールテント ヘキサゴン300UV

引用元:キャプテンスタッグ公式サイト

低価格の予算の方にオススメ!キャプテンスタッグのティピー型ポールテントです。6角形型の組み立て、設営も簡単なエントリーモデル。人気のティピー型で、見た目よりも収容人数があるテントです。ワンポール、フライシート単体での設営となるので、雨風の強い天候不良の時には不向きかも?それでもこの価格でおしゃれなキャンプが実現できるのであれば、エントリーモデルとしては十分に活躍できそうです。手軽におしゃれキャンプを楽しみたい方にオススメだと思います。

キャプテンスタッグ CSクラシックス ワンポールテント ヘキサゴン300UV
■サイズ(約):300×250×H180cm
■重量(約):3.2kg
■材質:フライ: ポリエステルリップストップ210T(PU2,000mm)、インナー: ウォール=ポリエステルノーシームメッシュ、フロア=ポリエステルOXF150D(PU3,000mm)、ポール: アルミニウム合金(表面加工=アルマイト)φ19mm
■パッキングサイズ(約):68×17×17cm
■付属品:ペグ13本、ガイドロープ6本、ポール用収納袋1枚、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚
■原産国:中国
■JAN:4560464254884

6万円台 3人〜4人用

・スノーピーク ランドブリーズ4

引用元:スノーピークオンラインストア

圧倒的なアフターサービスと製品のクォリティを持つスノーピーク。「エントリー」「スタンダード「プロ」の3つのグレードラインがあり、この「ランドブリーズ4」はスタンダードライン。スノーピークではスタンダードラインとしながらも、一般的な「スタンダード」よりもひときわハイスペックなモデルです。やや重量もあり、テント外周を覆うマッドスカートは、外気の侵入などを防いでくれるので、悪天候でも安定した居住空間を提供してくれます。濃いめのナチュラルカラーも、大人な雰囲気を演出してくれます。

アフターサービスが充実していることで有名なスノーピークは長く付き合って行けますので、設営にも慣れて来た頃に購入するとオススメかと思います。価格は税別で6万円台と、コストパフォーマンスにも優れているのでは?

スノーピーク ランドブリーズ4
■材質:フライシート/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工、マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、フレーム/ジュラルミンA7001(φ11mm・φ9mm) 
■ セット内容:テント本体、本体メインフレーム(×1)、本体Wクロスフレーム(×2)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ(2m×3、2.5m×2、2又4m×2)、シームシーリング剤、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース 
■ キャリーバッグサイズ:75×22×26(h)cm 
■ 重量:6.9kg

9万円台 3人〜4人用

ノルディスク ユドゥン 5.5

引用元:Amazon

シロクマのマークで有名なノルディスクのコットンテント 「ユドゥン5.5」。キャンプ場やフェスで見かけると、他のメーカーとは一線を画したデザインと色あいが特徴的で、すぐにノルディスクだとわかります。設営は以外と簡単なようで、テントの素材には、テクニカルコットンというコットン素材を使用していることが特徴。通気性能や保温性も保ちながら、耐水性にも優れた機能を持ち合わせた素材です。とはいえ、コットン素材なので全く染みないということではないので、雨のキャンプの後しっかりと乾かすことが必要になります。

輸入品で高価なメーカーのため、通販で購入する際には注意が必要ですが、取り扱い店舗でしっかりとその質感を確認して購入すると良いかもしれません。人気のグランピング感であったりおしゃれな演出ができるユドゥンは、見た目や素材にこだわるおしゃれキャンパーさんにオススメかと思います。

ノルディスク ユドゥン 5.5
■サイズ:210 x 260 x 150 cm、収納時は62×27cm
■重量:13kg
■収容人員: 4人用
■素材: テント-65% ポリエステル / 35%コットン

テント選びは色から入るのもあり?

テントは、夜を越すための大切な居住空間。その機能性に妥協するかどうかは使うシーンによって様々だと思います。種類がありすぎてわかりにくいですが、まずは自分の好きなカラーで調べてみるのもありだと思います。いくら機能性が良い家でも、見た目が気に入らなかったら住みたいとは思いませんよね?もちろん予算もありきなので、価格は上記を参考にしてみても良いかと思います。

僕らが行ったキャンプフェスでも、かっこいいテントがたくさんありましたよ!ぜひ覗いてみてくださいね♪
GO OUT CAMP 猪苗代vol.4 イベントレポート

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoB、BtoCの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 絶対に行くべき穴場の夏祭り!第41回 沼沢湖水まつりをレポート
  2. SATORUオリジナルTシャツ作成中!
  3. 養老渓谷の紅葉はいつが見頃?ハイキングも楽しめるオススメの紅葉ス…
  4. 秋冬収穫用の大根の発芽の始まり!発芽後の作業は?
  5. マーベルファン必見!キャンプテンスタッグのアメコミデザインアウト…
  6. 電動工具を使えば簡単!ソファーテーブルをDIY!#1
  7. 最強のおつまみ!初めての枝豆の収穫と保存
  8. 秋野菜の種まきを開始!畑を拡大して冬の食料の確保へ

PICKUP

  1. 村民いこいの湯、昭和村

LIFESTYLE

PAGE TOP