EVENT

昭和村開催!奥ロック2018の出演アーティストまとめ

ついに奥ロックが昭和村にやってきた!

2012年から始まり、今年で7回目の「奥ロック」。東日本大震災や、日々の生活で止まってしまった時間―。個々人が抱える心の内に音楽で働きかけ、少しでもその針を動かしたい。そんな思いを込めて開催している奥会津の音楽イベントが今年初めて昭和村にやってきます。開催日は8月25日土曜日。入場無料でだれでも楽しめるロックフェス。そんな「奥ロック2018」に出演するアーティストをまとめてみます。

1.大竹涼華


高校3年生で17歳、風とロック芋煮会2016ACO ONE GRAND-PRIX優勝した大竹涼華。
地元イベントや風とロックcaravan福島で活動しながら、今年6月24日にはファーストシングル「あなたへ」を発売しました。自称、ひとりぼっち秀吉BANDの妹分として、オープニング一発目のステージを飾ってくれます!

2.indischord

転載元:rojack.jp/

東北最大級のフェス『ARABAKI ROCK FEST.17』の出演者オーディション『HASEKURA Revolution』にてグランプリを獲得、メインステージである陸奥ステージに出演。7月には『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』へ出演、その他数々のサーキットイベント、フェス等への出演など勢力的に活動中。2017年10月には1st single『blue』をリリースしている。聴き手の心の琴線に触れる新しい音楽を」という意味のバンド名が奏でる音楽に注目。

3.the Howl

転載元:the Howl OFFICIAL SITE/

大阪を拠点に活動するロックバンド『the Howl』。”感謝”をテーマに作り出された楽曲の数々はシーンの中でも珍しくライブの度にファンも増加し若手シーンの中でも頭角を現す存在へ。待望の全国流通版となる New Mini Album『夢のつづきを共に』をBUDDY RECORDSからリリース。ツアーは3ヶ月の期間で24本のライブを敢行。ツアーファイナルには2度目のONE MAN LIVEを開催。ツアーを経て身につけたライブ力も新たな武器となり大成功に収める。2018年もthe Howl旋風を巻き起こすべく今日もどこかで音を鳴らしている!

4.スマートソウルコネクション

転載元:FUJIROCK EXPRESS

“国際バンド”バーレスクエンジンのフロントマンにして、クレイジーケンバンドのライブの司会&アルバム参加、またニッポン放送で驚異的な聴取率を叩きだした伝説の番組「知ってる?24時」をはじめ、「ダウンタウンDX」etcテレビ・ラジオ番組のナレーターなど、各方面で活躍してきたコハ・ラ・スマートが、新しいヴィジョンを発進すべく結成したバンド “スマートソウルコネクション”。ホーン隊のようなダイナミックさとクールさを併せ持ったブルース・ハープ、巧みにコントロールされたホットなサウンド、想像を絶するイマジネーションに要注目!!

5.LUNKHEAD

転載元:ランクヘッド LUNKHEAD | OFFICIAL WEBSITE

1999 年に結成された、愛媛出身の 4 人組ロックバンド。2004 年にシングル「白い声」にてメジャーデビューし、これまでに、ベストアルバム 2 枚・ミニアルバム 3 枚を 含む計 16 枚 のアルバムをリリース。LIVE バンドとして精力的なツアーをこなし、LIQUIDROOM ebisu、SHIBUYA-AX、渋谷公会堂、新木場 STUDIO COAST 他にてワンマンライブを敢行。また、「MONSTER baSH」・「RUSH BALL」・「ROCK IN JAPAN FES」・「COUNTDOWN JAPAN」など大型フェスの出演実績も誇る。2015 年 9 月にはキャリア初となる日比谷野外大音楽堂公演を開催し、その後 2016 年 5 月には初のアニメタイアップ「うしおととら」の第3期エンディング「決戦前夜」を書き下ろし、新たなる世界観を見出す。

6.奥華子

転載元:奥華子 OFFICIAL WEB SITE

“10万人が足を止めた魔法の声”聴いた瞬間から心に染み入るメロディと歌詞、まっすぐな歌声は老若男女問わず幅広い世代の人々から支持を集めている。“声だけで泣ける”と称される彼女の歌声は、まさに初めて聴く人の耳を捉えて離さない。05年にメジャーデビューし、劇場版アニメーション「時をかける少女」の主題歌となった『ガーネット』で注目を集める。また、多くのCMソングも手がけており、積和不動産「MAST」「ガスト」「くもん」等の歌声は、一度聞いたら忘れられないCMとして定着している。昭和村の大自然で聞く歌声は一段と心に響きそう。

7.空想委員会

転載元:空想委員会 Official Website

奥ロック2018のトリを飾る空想委員会は、2014年6月、メジャーデビューし、2016年4月には、アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」ED 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」主題歌のWタイアップ両A面シングル『ビジョン/二重螺旋構造 』リリース!。NHK『MUSIC JAPAN』やTBS「CDTV スペシャル」、日本テレビ「バズリズム」など様々な地上波音楽番組にも出演!RISING SUN ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、COUNTDOWN JAPANなど多数のフェスイベントに加え 「Perfume FES!!2015~三人祭~」( 日本武道館)「MBS 音祭2015 Final Party」(大阪城ホール) と大規模イベントにも出演を果たす実力派アーティスト。大注目です!!

8.昭和村へお越しの際にはシェアベースにも

福島県昭和村 宿泊
昨年は残念ながら参加できなかった奥ロックフェス。今年はなんと昭和村開催ということで絶対参加したいと思っております!是非、お会いした際にはお気軽にお声がけてください。また奥ロック2018の宿泊施設特集にも紹介されておりますが、我々は民泊施設を運営しております!奥ロック2018は日帰りイベントではありますが、前泊や余韻に浸るためにも是非宿泊してもらって一緒に楽しみましょう♪
▶奥ロック2018 宿泊特集はこちら

SHARE BASE 昭和村へ宿泊の方は以下よりご連絡くださいませ。
▶SHARE BASE 昭和村 宿泊システムについて

koji hashimoto

koji hashimoto

投稿者の記事一覧

福島県会津出身。福島県立葵高等学校、東洋大学を卒業。
某広告会社に企画営業として入社し、その後WEBマーケティング事業部にて執行役員を務める。その後株式会社SATORUを設立。

関連記事

  1. 手間がかかるほど愛着が湧く?夏野菜の収穫の始まり!
  2. 初心者でも簡単な屋外用のテーブルをDIY!〜ロングテーブル編〜
  3. このシーズン大活躍間違いなし!コールマンジャパンの新作おすすめキ…
  4. ふくしまワークセッションvol.1!~ITを仕事に「二地域居住は…
  5. ユルケタロック2017 in 福島県昭和村 氣多神社にて開催決定…
  6. ユルケタロック2017 イベントレポート 神社でのロックフェス
  7. 星野リゾート猫魔スキー場で今シーズンの初滑り!年末の大寒波でふか…
  8. ソファーの高さ調整をDIY!好みの高さで部屋にくつろぎを。

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP