FARM

植え付け後約2週間!初めてのじゃがいも栽培の様子は?発芽しない種芋の原因は?

初めてのじゃがいも栽培は順調?発芽と成長の様子は?

今年も畑の季節が始まり、最初の作物にして初挑戦のじゃがいもの発育を見守っています。種芋を植え付け後約2週間弱、男爵とメークインそれぞれの発育状況はどうなのでしょうか?

1.苗には看板を立てて成長を見守り中

SHARE BASEの畑
じゃがいもの種芋を植え付けてから、色々な作物の苗や種を仕入れ、徐々に畑らしさが出て来ました!じゃがいもだけでなく今年は初挑戦の作物を増やし、耕作面積も増やしていきます。

見慣れない苗もあるので、何を育てているかわからなくならないようDIYで看板を作り、それぞれの成長の様子を見守っています。さて、2週間程前に植えたじゃがいもの種芋はどんな風に成長しているのでしょうか?!

2.第一関門クリア?じゃがいもの発芽

じゃがいもの栽培
じゃがいもの栽培

今回は男爵とメークイン、2種類のじゃがいもを2畝ずつ植え付けています。約1週間ともすると、男爵の方が先に発芽し、小さな芽を出して来ました。種や種芋から育てる野菜を栽培する時、まず最も高ぶるのがこの瞬間です。

じゃがいもは発芽前に種芋の段階で腐ってしまう場合もあるので、ひとまず第一関門クリアといったところでしょうか?

3.発芽後は成長が早い!発芽しないじゃがいもの原因は何?

じゃがいもの育て方
今回は植え付けている男爵とメークインの2種類。圧倒的に男爵の方が発育が早く、その成長の様子には大きな差が生まれています。メークイン数個しか発芽しないのが気がかりですが、発芽しない要因にはどういったことがあるのでしょうか?調べてみるとこんな要因が。

●じゃがいもが発芽しない要因

①種芋を腐らせてしまった
 発芽前の種芋は、過剰に水を与えても充分に水分を種イモが吸収できず腐らせてしまうそう。また、カットした種芋を乾燥させていない、草木灰を断面につけていないなど。

②発芽の適温ではない
 発芽の適温は15度~20度程。暑すぎても寒すぎても発芽には適しないそう。

③土を被せ過ぎている
 発芽する時には、適度な湿り気と光が必要だそう。土が5cm~7cmほど被さるのが最適で、深すぎると土の中で芽が腐ってしまうおそれがある。

などが主な要因だそうです。カットした種芋には草木灰をつけ(腐り防止)、浅く植え付けたはず。発芽しているメークインの種芋もあるので、少し気長に、その様子を見守ってみたいと思います。

4.ご支援、仲間募集中!

share baseプロジェクト
SHARE BASEは、築150年以上の古民家を再生し、皆が自由に楽しめる秘密基地を提供することから始まるプロジェクトです。

SHARE BASEでは、開放に向けてのご支援、仲間を募集中です。改修はまだまだ進行中、メッセージなどもお気軽に頂ければと思います。会員費は現在改修の予算に充てさせて頂いております。先行会員の方にはプレゼントもご用意しておりますので、引き続き宜しくお願い致します!
▶What's SHARE BASE PROJECT

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 尾瀬ハイキングで秋の訪れを堪能!初心者でも楽しめるオススメ日帰り…
  2. 最強のおつまみ!初めての枝豆の収穫と保存
  3. 寒さも嬉しくなる?雪を楽しむ4つのオススメレジャーをご紹介!冬の…
  4. ホタル観賞は夏の風物詩!昭和村でのホタル観賞
  5. 会津磐梯でお袋の味 お腹が喜ぶ朝ご飯!
  6. スポーツソックスを買うならこれがオススメ!『YAMAtune(ヤ…
  7. どうして塗り壁が人気なのか?漆喰など塗り壁の種類や特徴に注目して…
  8. オリジナルバングル制作で”Rew10Works…

PICKUP

LIFESTYLE

PAGE TOP